| ZEH目標資料を公表しました |

○ ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)とは?

「ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス(ZEH)」とは、住まいの年間「一次エネルギー消費※」を「省エネ&創エネ効果」を組み合わせておおむね“ゼロ”になる住まいのこと。温室効果ガス削減に貢献でき、地球環境にやさしい暮らしをめざし、政府では2020年までに標準的な新築住宅のゼロ・エネルギー化を推進しています。

 

 

○ ZEHの周知・普及に向けた具体策

ホームページ等でZEH登録事業者であることの告知を行ないます。
ZEH仕様のモデルプランを作成し、これから新築・改修を検討中のお客様に具体的な内容をわかりやすく見てもらえるようにします。
定期的に勉強会に参加し高度なZEH知識の習得に努めます。
 

 

○ ZEHのコストダウンに向けた具体策

高性能断熱材、高断熱サッシ、冷暖房、換気などの高性能住宅設備や、太陽光発電などの創エネ設備などの標準仕様を定期的に見直し、 費用対効果を十分に検討したうえで仕様の標準化を行い、コストダウンを図ります。 

 

 

○ その他の取り組みなど

自然エネルギー(通風、採光)を出来るだけ取り込める間取りの工夫をして、効率の良いエネルギー取得を実現します。 

 

 

 今後の普及率目標(年度毎)

 

|ZEH実績報告|